なほこ 秘密のほふく前進&怒りながらオナさせられる

迷彩のセクシーな軍服風の衣装に身を包んだなほこちゃん。今回は匍匐前進をしてもらおうという企画。廊下を一生懸命に這うなほこちゃん。なんとノーパンだ。足を使うたびに大事なおまんこが丸見え。しかしなほこちゃんからやる気が感じられないようで、ディレクターからダメだしをくらう。そこから険悪な雰囲気に。しかし約束なのでオナニーはしてくれるらしい。でも二人は普段一緒に遊ぶくらい仲良しなので安心してくださいね!

なほこ 絶対に逝ってはイケない

なほこさんの「絶対に逝ってはイケない」第2弾!今度は手足を固定された上で棒で両足を広げさせられる。股間がさらけ出されている状態。そこへ電マが上から降りてくる。なかなかピンポイントでなほこさんの敏感な部分に当たらない。しかしこれがなほこさんのテンションをどんどん上げていく。絶対に逝ってはイケないはずなのに地味に逝ってしまうなほこさん。これでは企画がブレてしまう。まんぐり、四つん這いと体勢を変えていくがなほこさんの敏感になってしまった全身は電マが触れただけで逝ってしまいそう。

なほこ 指ズボ

いつもオナニーの時には指を1本だけ入れて膣内をグリグリと刺激する指入れのベテランなほこさん。ゆっくりと人差し指を抜き差し。ひたすら抜き差し。すると何度も膣から抜き取る指には透明な光るそしてネバッとした液体の量が増えてくる。膣に指を入れるその瞬間の超どアップ映像。指につられビラビラ陰唇も一緒に膣に引き込まれていく。

なほこ 彼氏と電話中の女性に凸してみた

撮影前にタイミング悪く電話がかかってきてしまう。そんなことは撮影の時にはよくあること。スタジオに入って、スタッフが来る前にちょっと電話に出てしまったなほこさん。お相手は誰?すかさず面を付けて仮面女子が入ってきてなほこさんにイタズラをする。慌ててカメラを回し始めるが会話を止めないなほこさん。大事な話なのだろうか。そんななほこさんのカラダを触りながらどんどん服を脱がして乳首やクリなど敏感な部分にイタズラをしてしまう。

なほこ 洗ってないアソコ

洗ってないアソコシリーズに今回はなほこちゃんが登場。なんと5日間もおまんこを洗わないで来てくれたらしい。部屋には強烈な匂いが立ちこめている。さっそく全裸になってもらいおまんこを広げて見せてもらうと、そこには少し黄色くなったマンカスがびっしりとこびりついている。さすがのなほこちゃんも恥ずかしそう。週3回はオナニーをするというなほこちゃん。5日も我慢したのだから溜まっているだろうといことでオナニーを

なほこ 匂いフェチオナニー

うつろな表情で下着姿で立つなほこちゃん。お股を擦りながらいきなりオナニースタート。下着の上からワレメをなぞるように、縦にズリズリ。わざとパンティーを食い込ませて引っ張ったり、ズラしたり。十分濡れてくると下着を脱ぎ、その匂いをオカズにオナニーも激化!ピチャピチャと音を立てながら激しく指を動かす。興奮しきったなほこちゃんはついに、自分の愛液を舐めるように・・・!

なほこ 弄くり中のまんこの動き

自分でおまんこを弄くっているなほこさん。手にはスティックローター。一番敏感な部分にスティック先端を当てる。小刻みに腰が動き気持ち良くなっている。その時おまんこは無意識にどんな動きをするのか。肛門括約筋がヒクヒクと動く。それと連動して膣が収縮しているのが見て取れる。座り方、膣の角度によって愛液は滴り落ちないこともあるが、膣内おまんこの中は愛液で満ちている。

なほこ くすぐり

なほこちゃんが四肢を固定され横たわる。傍らには仮面の女が二人。なんだか不穏な気配がしたと思ったら、4本の手が伸びてきてなほこちゃんをくすぐり地獄へ。体中をそーっとなでたり、激しくくすぐったりと容赦ない。ストッキングは破られ、大事な部分が丸見えになると、今度は電マ4本で鬼責め!しかし簡単にはイカせてもらえない。しかし最後は一気に電マを当てられ勢いよく失禁。大量に漏らしてしまったなほこちゃんは・・・

なほこ どっきり!〜イタズラ痒汁計画〜

いつもやってるようなオナニーをして欲しいと説明を受けオナニーを始めるなほこさん。するとスタジオに誰かがやって来てディレクターは退出。ディルドを挿入したまま待つよう言われじっとしていると、なんかおまんこが痒くなってくる。実はローションに痒いエキスが混ぜられていてそれを使うと肌が痒くなってくる。次第になほこさんのおまんこがかゆみを帯びてくる。ティッシュで拭きとっても未だ痒い。やっとディレクターが帰ってきて再スタート。何か伝えたいなほこさん。しかしディレクターは聞き入れずそのままスタートを指示され…

なほこ 歯ブラシオナニー

美しい顔立ちのなほこちゃんが、歯ブラシ片手にTシャツにパンティーという格好で登場。何をするのかと思えば、持ていた歯ブラシを股間にあてがいコスコスと擦り始めた。縦にシュッシュッ、たまには横にシュッシュッとリズミカルに刺激を与えていく。しかし我慢できなくなったなほこちゃんは、直接当てさせてくださいとおねだり。下着を脱ぐと、すぐにまた擦り始める。しかしその歯ブラシで肛門を弄るか、歯を磨くかを迫られ・・・